多動力(デートプラン編)

こんにちは!! 営業の空き時間にスタバでブログ執筆中の帝 英護でございます。 本日は異性とできる多動力について書いてみたいと思います。 デートネタで困っている人も、気になる女性を誘えなくて悶々としている人も、 ぜひ気になったデート内容があればす…

HIUオンラインサロンを退会することにしました。

おはようございます!! 朝の時間は夜の4倍の価値があるので頑張って書いてます。(笑) *「神・時間術」より 突然ですが、 いま私が入っている堀江貴文さんのオンラインサロン(HIU)を今月で退会することにしました。 lounge.dmm.com 6月に入って9月に退…

労働生産の高い人の時間術

樺沢先生の「神・時間術」という本を読みました。 非常に読みやすく、40〜50分で読めました。 まさに時間術を意識した構成になっておりました。(笑) 以下まとめです。 ◎朝の時間は夜の4倍価値がある。 朝に集中仕事(英語、プログラミング、執筆作業など)…

時間レイプに要注意!(送別会ラッシュ編)

業界や会社によって異なりますが、3月や9月は人事異動が多い季節です。 それに伴い歓送迎会も多くなり、出費もかさみます。 昨日、私も同じチームの方の送別会だったのですが、そこで感じた会社の飲み会について書いてみようと思います。 ① 話題は社内の悪…

ある日の多動力(アウトドア編)

ある日の多動力はアウトドアDay!! 何事も経験ですね。 朝4時に出発して釣りをしてきました。 だんだん水温が上がるにつれて魚は深く潜ってしまうため、 朝がよく釣れるみたいです。 緑に囲まれて心の洗濯ができました。 近くにあったお店で熊の串焼き!! …

仕事のある平日にできる多動力

こんにちは!! 休日に比べて、仕事のある平日は多動力するのが難しい人も多いと思います。 そこで今回は、 仕事だけで1日が終わらないようにするための多動力 を紹介致します。 ①:運動(ランニング・筋トレ) 朝でも夜でも時間を取れる時に運動します。 健…

時間レイプに要注意!自分の時間を生きる!

こんばんは!! 先週はちょっと遅めの夏休みで9日間の連休を頂いておりました。 多動力な日々(自分の時間)を過ごすことができて大満足でした。 こんなに長い休みを頂けることはとてもありがたいのですが、 仕事を再開するとあまりにもストレスが多い毎日…

多読力のススメ

今回は「読書の重要性」について書かせて頂きます。 読んだ本を積み上げた高さから、世界を見ることができます。 当たり前のことですが、 本を全く読まない人と、本をたくさん読む人の頭の中の情報量は、 格段に違います。 成功している人は皆、たくさん本を…

今すぐ始められる小さな多動力

多動力は海外旅行やヒッチハイクなどのアクティブな活動だけではありません。 自分の興味あることには我慢せず、小さなことでもすぐにやってみることが大事です。 今回は、そんな誰でも始められる小さな多動力をご紹介したいと思います。 小さな多動力①:気…

ある日の多動力(初体験編)

多動力をする上で大切なことは、少しでも面白そうと思ったことは即行動に移すことだと思います。 今回はそんな"初体験"をいくつか紹介していきます。 ①:お笑い お笑い好きでもなんでもない私でしたが、友人の誘いに乗ってみました。 最初は90分って長いなー…

ある日の多動力(台湾編)

ある日は台湾で多動力してきました。 日本からは片道2〜3時間であり、親日国で治安も良く、自分で飛行機やホテルを予約すれば、だいたい2〜3万くらいで楽しめます。 *ただしGWや年末年始などを除く。 空港でかわいい動物?がお出迎え。 まずオススメしたい…

サラリーマンが会社を辞めるまで多動力を続けたらどうなるのか?という内容のブログ始めます。

こんにちは!! タイトル長くてすいません。 ブログを書くのが久しぶりすぎて、反省している帝 英護でございます。 というのも、私はブログの方向性や内容に悩んでおりました。 ◎会社を辞める準備って何するの?なんかネガティヴな内容じゃね? ◎プロブロガ…

AGA(若年性男性型脱毛症)の薬物療法について

こんにちは!! 今回はおそらく最も関心の高いAGA(若年性男性型脱毛症)の薬物療法について記事を書いてみたいと思います。 自分の薄毛に悩まれている方は参考にして頂ければ幸いです。 *薬剤の情報に絞っておりますので、わからない専門用語はググってく…

イケメンなのにAGA(若年性男性型脱毛症)発症したから本気で治療中!

こんばんは! これからAGA(若年性男性型脱毛症)に関する記事を何回かに分けて書かせて頂きます。 というのも、私自身AGA治療中であり、同じ辛い気持ちを抱えている方々に、 少しでも有益な情報をシェアしたいと思ったからです。 まずは簡単に私の情報を書…

私たちの時間感覚について

こんばんは!! 最近はひたすら多動しまくってて、久々の更新になってしまいました。 ホリエモンやキングコング西野さんが「1日24時間じゃ足りない!」 って仰ってた意味がようやく理解できた帝 英護でございます。 テクノロジーの進化によって、私たちの時…

多動力なう。

こんにちは!! 有言実行で絶賛多動力中の帝 英護でございます。 現代では、もうアイデアや能力があることには意味がなく、 行動することが最重要になってきております。 理由はインターネットによるオープンイノベーション化。 とにかく「やるかやらないか…

現状維持では、後退するばかりである。

こんにちは!! 日曜日の夕方は憂鬱なサラリーマンも多いのではないでしょうか。 明日は有給を取って3連休中の帝 英護でございます。 6月に入り、HIU(堀江貴文イノベーション大学校)とTECH-CAMPというプログラミングスクールに入会して参りました。 HIUは…

石の上にも三十年

こんばんは!! 私は疲れておりませんが、ゾンビ(サラリーマン)には「お疲れ様です!」と呪いの言葉を掛け合う習慣があるので、華麗に回避(直帰)した帝 英護でございます。 昨日、Ryo@Ryo_puaさんという方の下記内容のツイートが目にとまりました。 「サ…

会社を辞める勇気が湧く2つの名作

こんにちは!! 昨日、映画「ちょっと今から仕事辞めてくる」を観て参りました。 そして、本日は堀江貴文さんの「多動力」を読んで完全に調子が上向きの 帝 英護でございます。 以下、簡単にアウトプットさせて頂きます。 ◎映画「ちょっと今から仕事辞めてく…

セカンドキャリア

こんにちは!! 最近AV男優しみけんさんの本「SHIMIKEN'S BEST SEX」を読んで、 下記内容を学んだ帝 英護でございます。 ① 死とNHKとSEXは突然やってくる ② 抜き打ち所持品検査でコンドームを持っていない人はSEX後進国のジャパニーズ こちらは間違いないで…

会社を辞めることを友達に告白したら

こんばんは!! 19時に退社したら後輩(ゾンビ)から「帰るの早いですね」と、わけのわからん一言(ウィルス)を吹っかけられた帝 英護でございます。 本日はお昼に他社同期(26歳女性)とランチしてきました! そこで私が会社を辞めようと思っていることを…

バイオハザード!!

お疲れ様です!! 帰りの電車でもゾンビ(サラリーマン)とたくさん遭遇した帝 英護でございます。 昨日の記事でも書かせて頂きましたが、堀江貴文さんがTEDの動画でサラリーマンはゾンビであると揶揄されていらっしゃいましたので、本日は周りのサラリーマ…

超優良企業の現実(ぬるま湯)

こんばんは!! 明日は月曜日なので、日曜日のこの時間はすでに憂鬱な状態に陥っていらっしゃるサラリーマンも多いのではないのでしょうか。 通勤しているサラリーマンはゾンビ集団にしか見えない帝 英護でございます。 *ゾンビの表現は堀江貴文さんがTED(T…

ゴールデンウィークの間(はざま)にちょこんとある月曜日に働く会社員

こんばんは!! ビートボックスにハマっている帝 英護でございます。 ビートボックスの基本は「ボンッ、ツッ、カッ」だそうです。 あと「ブーツカット」、「ひっつくパンツか」、「ムカつくパンツか」 を組み合わせるとそれっぽく聞こえるみたいなので、興味…

会社を辞めるまでの1年間は何するの?

「お疲れ様です!」 これは会社員なら毎日交わしている挨拶の一言かと思います。 「疲れてねえよボケ!」と返すのが正しいと思っている社会不適合者の帝 英護でございます。 今回は会社を1年後に辞めることを決めた私が、 "その1年間をどう過ごしていくのか"…

【あなたは出世したいですか?】現役会社員にインタビュー企画 ①

お疲れ様です! 「とんねるずのみなさんのおかげでした」を観ながら書いております。 突然ですが、現役会社員の方々に下記内容をインタビューしていくことにしました! その質問内容ですが、 質問①:あなたは出世したいですか? 質問②:上記質問に対するYes …

【会社員の危険なマインド】老後の為に生きてるの?

こんにちは! 本日は有給を頂いて、朝からスタバにこもって記事を書いております。 *完全に意識高い系 最近、会社の会議中に上司が 「ここ最近、他社による引き抜きが多いから、若手は特に気をつけるように」と言って、ある先輩社員が 「私はもちろん終身雇…

会社を1年後に辞めることにしました!

はじめまして! 帝 英護と申します。 こちらの記事にアクセス頂き、誠にありがとうございます。 タイトルにもございますように、私は1年後に今勤めている会社を辞めることにしました。 理由はこれからの記事でも書いていきますが、 "レールの上を走ることが…