多読力のススメ

 

 

今回は「読書の重要性」について書かせて頂きます。

 

 

読んだ本を積み上げた高さから、世界を見ることができます。

 

 

当たり前のことですが、

本を全く読まない人と、本をたくさん読む人の頭の中の情報量は、

格段に違います。

 

成功している人は皆、たくさん本を読んでいます。

 

読んだ本を高く売って、また次の本を買って知識を得るという

無敵のサイクルを回す方法も、末尾に書かせていただいております。

 

いくつか必読本をご紹介致しますので、

すぐに本屋へ行きましょう!!

 

 

①:多動力 

これからの時代の生き方、働き方、遊び方がまとめてあります。

早い人で30分で気軽に読めます。特にサラリーマンは必読です。

www.amazon.co.jp

 

②:LIFE SHIFT

これからの時代の生き方、働き方、遊び方をより詳しく解説してあります。

長寿化により、私たちは100歳まで生きる可能性が高いです。

今までのように、終身雇用で定年まで働いたらそれで終わりという生き方では、

立ち行かなくなってしまいます。

そんな時代の変化に適応するための道しるべとなる本です。

www.amazon.co.jp

 

③:まんがでわかるサピエンス全史の読み方

漫画は情報量がとても多いです。

本だけでなく漫画もどんどん読んでください。

このサピエンス全史も世の中が昔からどのように変わってきたのか、

そしてこれからどのように世の中が変わっていくのか、

ということを丁寧に解説されております。

www.amazon.co.jp

 

④:すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論

当たり前だと思っていた日本の教育、学校、会社という存在。

これらが洗脳機関であり、自分や周りの人たちが洗脳されていることに気づかせてくれる本です。

私の一番のオススメ本であり、5回は読みました。(笑)

www.amazon.co.jp

 

 

もし気になる本があれば、すぐに買って読んでみてください。

 

 

読んだ本はSNSなどでアウトプットして知識を定着させたら、

ブクマという本のフリマアプリで売るのも良しです。

 

文庫本は売れにくいですが、1500円で買った新刊が1200円で売れるということもザラです。

 

ただし人気の本であることや、新品であること、スピードがとても重要です。

*性に関するHow to 本や恋愛系の本はわりと高値ですぐに売れます(笑)

 

本のフリマアプリ「ブクマ!」 | 裏表紙にあるISBNバーコードを読み取って、10秒でかんたんに出品!

http://ブクマ.com