AGA(若年性男性型脱毛症)と戦う日々の記録

 

 

 

久しぶりにAGA(若年性男性型脱毛症)に関する記事です。

 

 

 

20代やイケメンで自分の髪の毛が薄くなると本当に絶望的になります!(笑)

 

 

 

周りの人には言えないけど、実は悩んでいるという人は多いと思いますので、

ぜひこちらの記事を参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

◎基本は生活習慣の改善。

バランスの良い食事、適度な運動、良質な睡眠、禁煙、アルコールは控えめに。

しかし、これだけでAGAは改善しません。

 

 

薬物療法

抜け毛の進行を抑えるプロペシアやザガーロの服用。(ザガーロの方が強力)

髪を生やすミノキシジルタブレット(略してミノタブ)の服用。

この2種類の併用が現在もっとも最強の治療と言われております。

ミノキシジルは塗り薬としては有名ですが、実は内服で取り入れる方が効きが良いそうです。どちらもAGA専門クリニックで入手できます。

初期脱毛という副作用にびっくりしますが、6ヶ月は諦めずに服用しましょう。

3ヶ月目までは抜け毛が増えたりなかなか生えてこなかったり結構しんどいです。

 

◎最大の敵はストレス

日本は特にストレスの溜まりやすい国だと思います。(笑)

ストレス解消方法は人によって様々だと思いますが、

気心の知れた人と食事に行って談笑するという方法はめちゃめちゃ効きます。

実際少し調子が悪かった頭頂部も、友人との食事が終わったあとみるみり生えてきました。(驚)

それほど誰かとの繋がりは重要なんですね。

「孤独」推奨派の私も痛感致しました。

 

 

 

今後もAGAに関する情報は定期的に発信していきたいと思います。

 

 

 

同じ悩みを持っているイケメンの力に少しでもなれたら幸いです!(笑)

 

 

f:id:Eigo_Mikado:20171021090608j:plain