クリスマスまでに彼女を作りたい人が使えるメソッド(喜ばせ方編)

 

 

 

 

前回の記事の続きです。

 

 

 

いい感じの女の子に出会えた!今度ついにデートに行くことになった!

などなど様々なチャンスが訪れたとします。

 

 

 

その際に効果的な相手を喜ばせるメソッドを書かせて頂きます。

 

 

 

 

【出会ってからデートに誘うまで】

 

①共通点を見つけて共感する。

なんでもいいんです。

相手の好きな食べ物、好きなスポーツ、趣味、休日の過ごし方などなんでもOKです。

できれば相手の好きなことを見つけてそっから攻めてみてください。

 

②小さな変化を褒める。

日本人は欧米人に比べてモテる習慣が少なすぎます。

髪型の変化、身につけているアクセサリーや服、接客、笑顔。

とにかく良いと思ったら自然に爽やかに褒めてみましょう。

 

③「自信・余裕・笑顔」のビックスリーを身につけて接する。

これがすべての基本です。これは日常生活のあらゆる場面で重要です。

一番難しい「余裕」に関して解説すると、

「常に相手(老若男女問わず)に先に譲る」ということです。

エレベーターの乗り降り、ドアを複数人で通る時、乗り物に乗る時など、

常に相手に先に譲るようにしてください。

どんなに偉い年配のおっさんよりも女性の方が先というのがマナーです。

*残念ながらこれ知らない人多いです。

 

 

【デート編】

 

①ある程度親しくなったらブーケを送る

日本人男性は花を送る習慣がありません。

「口で言えないことは花で言う」と言う言葉がイタリアにあります。

女性は花が大好きであり、女性自信が「花」です。

私たち男性は蝶にならなければなりません。(笑)

 

②基本の徹底

自信・余裕・笑顔は基本中の基本です。

あとは清潔感のある身だしなみ。会話は相手の話を聞いてあげること。

レディファースト。お店の雰囲気を重視。

だらだらと時間を過ごさない。腹八分めがちょうど良い。(時間制限法)

 

③さりげなく行為を伝える

ちょっとしたセンスの良いお土産を渡す。

何かの記念日に相手にスタバのEチケットを送ってあげる。

日頃の感謝の気持ちを伝える。

などなど。

あくまで重くならないように相手に感謝の気持ちを伝えるのが良いですね。

ありがとうに「いつも」を足して伝えると、

相手にとても響くのでぜひ試してみてください。

 

 

【まとめ】

◎自信・余裕・笑顔を身につける。

*すべて相手が先。好きだからと言って相手を追いかけない、追わせる。

◎相手をの話をよく聞き、褒める。

◎花を送る。(ある程度親しくなったら)

 

 

これができればよっぽど問題がない限りは大丈夫だと思います。(笑)

大失恋のショックから何十冊も恋愛本読んだりネットで復縁メソッド等を調べまくった情報をまとめたのでマジで間違いはないです。(笑)

 

 

周りの女性を笑顔にしてハッピーな毎日を送りましょう!!

 

f:id:Eigo_Mikado:20171103221856j:plain